アマゾンのaudible(オーディブル)って知ってる?オーディオブックが聴けるおすすめサービス

アマゾンのaudible(オーディブル)って知ってる?

アマゾンが提供のオーディオブックサービス、audible(オーディブル)なら、毎月1冊買うお金で3冊分の価値があることをご存知ですか?

例えば、月額1500円払うことでこんな特典があります。

  • 毎月付与される1コインで1冊分無料で購入できる
  • 月替わりで1冊無料で読める
  • ウェルカムパックなら1コインで3〜5冊購入もできる

月額1500円払えば、最低2冊は読めます(正確には「聴く」が正しいですが)。

そして、ウェルカムパックを利用すれば、1コインで3〜5冊一気に購入できます。

(ウェルカムパックの詳しい説明はのちほど)

それだけでも、十分元はとっているのですが、通常の本の購入をオーディオブックに置き換えるだけで、常に30%OFFでオーディオブックを購入することもできるのです。

別に裏技とかではなく、audible(オーディブル)の会員なら誰でも普通の話。

まあ私も使ってから初めて知ったんですが笑

意外と知られてないaudible(オーディブル)の魅力について、ちょっとまとめてみたので紹介させてください。

読んで頂きありがとうございます。記事途中ですが、
簡単に私のプロフィールを紹介させて下さい!

ログ管理人うさまるのプロフィール
  • 4つのサブスクを駆使して毎日読書生活
    ▶︎kindle unlimited利用レビューはこちら
    ▶︎audiobook.jp利用レビューはこちら
    ▶︎audible利用レビューはこちら

    ▶︎flier利用レビュー Coming soon…

  • 私立文系のIT未経験が新卒でSES企業 
    ▶︎体験記はこちら

  • SIerに派遣され約2年インフラエンジニア
    ▶︎インフラエンジニアの話はこちら

  • IT企業の社内SEに転職して3年目 
    ▶︎SESから社内SEに転職した話はこちら
    ▶︎社内SEの話はこちら

  • 保有資格はLPIC1,2 / CCNA / AWS SAA / AZ-900 / SG / SC等
    ▶︎資格受験の合格体験記はこちら

  • Twitternoteもやってます


audible(オーディブル)とはどんなサービス?

audibleはAmazonが提供するオーディオブック購入・利用サービスです。

正式名audible(オーディブル)
提供企業Amazon
月額費用1500円(税込)
取り扱い書籍数約40万冊(外国書籍含む)

新規登録から30日間は無料体験期間。30日以内に解約すれば月額費用は発生しません。

ただ、月額費用(月額1500円)だけ見ると、ちょっと高めに感じますよね

類似サービスである、オトバンクさんのaudiobook.jpのように聴き放題サービスというわけではありません。

audibook.jpってどんなサービス?

✔︎ 国内唯一オーディオブック聴き放題サービス
✔︎ 本はもちろん新聞の主要記事も聞けちゃう(日経新聞等)
✔︎ 新規登録から30日間は無料
期間途中解約も無料

>> オーディオブックの聴き放題なら真っ先にaudiobook.jpをおすすめします


それでも私は納得して、audibleに月額1500円を払っています。

そのワケは、1500円以上の価値とさまざまな特典が用意されているから。

1500円以上の価値を見出す!7つの魅力

①毎月1冊無料で購入できる
②月替わりで1冊無料で読める
③ウェルカムパックで3〜5冊を無料で購入できる
④返品・交換も可能
⑤audible会員なら全て30%OFFで買える
⑥ポッドキャストは聴き放題
⑦一度購入したオーディオブックは退会後でも聞ける

これらの特典について詳しくみていきましょう。


①毎月1冊無料で購入できる

厳密には、「無料で購入できる」というわけではなく、1冊の購入との引き換える券(コイン)が毎月付与されます。

そのコインを購入対象のオーディオブックと引き換えることで購入することができるのです。

なぜ毎月1冊購入できる?毎月貰えるコインの秘密

月額会員には、毎月コインが1枚付与されます。そして、その毎月付与される1コイン=1冊の購入として、1冊本を購入するができます。しかも、購入対象の本の価格に制限はありません。つまり、1500円以上の本も選ぶことが可能なのです。激アツ。


②月替わりで1冊無料で読める

上記画像にあるように、audibleでは毎月1冊を月替わりでオーディオブックを無料で聞くことができます。


③ウェルカムパックで3〜5冊を無料で購入できる

ウェルカムパックとは、シリーズやカテゴリで人気のオーディオブックを3〜5冊にセットしたパックです。

毎月付与される1コインで、ウェルカムパックを購入することができます。

通常1コインで購入できるのは1冊。

それがウェルカムパックなら、3〜5冊も購入できるわけです。コスパ最強です。


④365日以内なら返品(返金)も可能

365日以内に購入したオーディオブックなら、実は、返品(返金)・交換することができます。

あまり頻繁に返品・交換するのはよくないですが、仮に誤って購入してしまったりしたり、購入したけど一切聞いてないオーディオブックがあっても安心ですね。

これについては公式サイトに詳しく記載があります。返品手続き方法を教えてくれるので、詳しく知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。


Audible会員の皆様は、会員特典の1つとしてタイトルを購入後365日以内にご返品いただけます。

当会員特典はお客様のご理解の上に成り立っています。

本の貸し出しやオンデマンド(読み放題)制度ではないため、例えば、タイトルを聴いてみたらイメージと違っていた、ナレーターの声になじまなかった場合に返品いただき、改めてお客様に合った作品をご購入いただくことを目的としています。短期間における過度の返品など本特典の主旨から外れた利用はご遠慮ください。

会員の皆様には本特典の目的の主旨から外れて利用されているおそれがある場合は、Audibleからお問い合わせをさせていただく場合や、一定期間本特典のご利用の制限をさせていただく場合がございます。 なお、Audibleでは、「サンプルを聴く」の機能がありますので、ご購入の判断にお役立てください。

会員の皆様には本特典の目的をご理解いただいたうえでご利用くださいますようお願い申しあげます。

『会員の返品特典について』amazon audible



⑤audible会員なら全て30%OFFで買える

上記画像のaudibleのサポートページに記載があるように、audibleでコインを利用せずにオーディオブックを購入する場合は、30%OFFで購入することが可能です。


⑥ポッドキャストは聴き放題

audible会員なら、ポッドキャストが聴き放題。

個人的には、ポッドキャストで自然音(森や海等、自然公園)をよく聞いてます。


⑦一度購入したオーディオブックは退会後でも聞ける

上記画像のaudibleのサポートページに記載があるように、コイン等で購入したオーディオブックは退会したあとでも聞くことができます。


audibleは日常の読書時間を増やす

これまで「目」で読んでいた読書。

「耳」から聴くaudibleなら、これまで読書していなかった時間を読書時間に変えることができます。

例えば、私が普段audibleを使うシーンはこんな感じ。

①通勤時間(徒歩・電車)
②お風呂
③ランニング中
④料理中


総じて言えるのは、手や足は忙しいけど脳や耳は暇してる日常の雑務を「ながら読書」の時間に変えることができるところ。

audibleで「ながら読書」生活、始めてみませんか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。